2013年06月02日

第九話 時計仕掛けの虜囚

ガミロイド
地球と同じ物理文明
再起動オルタナティブ
オートマタ

3POが帝国軍のメインフレームにアクセスするがごとく、ガミロイドがヤマトのメインフレームにアクセス、
悪さをするという・・・・。

アナライザーがまじめすぎるな〜。
スカートめくりしたり、おちゃらける人間っぽさがない。

がしかし、より分析ロボットたる活躍を見せるアナライザー。

全体としては、オリジナルにない、新たな一話のように感じた。


エンディングテーマが変わった。
Best of my Love 歌:安田レイ 作詞:田中秀典 作曲:楠野功太郎・玉井健二

新人歌手みたいだけど。
ヤマトがSMEの売り込みに利用されてるみたいで、嫌悪感。
実際、提供、だからしょうがないのかな?

それにしても、さぁ、
なんかさ〜、
今風のリズミカルな曲じゃなくてさぁ、
記憶に残る歌詞をベースにした曲のほうが売れるんじゃないかい?

言っちゃ悪いが、まったく憶えようという気にならないよ、この歌。
歌詞、邪魔くさいほどテロップで出てるけどさぁ。

ヤマトのストーリーや画のリニューアルに関してはあれだけこだわってるのに。

もし、
 エンディングテーマは売れない
     ↓
 そこそこ売りたい曲のお披露目の場として利用する
みたいな考え方があるんだとしても
そこは抑えて作品作りにこだわって欲しいものです。

以上。

 
posted by デスラー at 23:23| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

第四話 氷原の墓標


ゆきかぜが墜落したのは土製の衛星だったが、タイタンではなくエンケラドゥス。
氷原、つまり水分があると考えられる衛星としてよりふさわしい、ということであろう。

タイタンは当時はともかく、厚い大気に覆われている火山活動が起こっている星だということがわかっているから。

きみ、宇宙人の親戚とかいる?   いいねぇ。

コスモゼロに主計科の山本玲が。
山本。の設定が。いまどき、だよね。

 
posted by デスラー at 23:00| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

波動砲を打ち込みたくなる太陽フレアの映像


ヤマトファンなら、これを見ると波動砲を打ち込みたくなるに違いない。

オリオン座アルファ星に追い込まれたヤマトが、目の前に立ちはだかる火柱を波動砲で打ち抜き、無事に通過するシーンが印象的でした。

 
posted by デスラー at 20:25| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。