2013年06月23日

第十二話 その果てにあるもの

食堂で、期間限定天の川ランチ

帝都バレラス
ドメル凱旋 

一般市民の反乱分子 収容所送り

古代と島はケンカして、罰として船内掃除

雪の記憶障害と、自動航法室に現れる綺麗な女
トランキライザー

軍人は命令違反はしないもの。
しかし、人間としては・・・。

あきらちゃん
6日間の独房生活おわり

突如被弾!魚雷攻撃。
おおお、ヤマトIIIで見た潜望鏡がぁ!!
ガルマンウルフか!? てか、しばらく前からエンディングにガルマンウルフ出てたし。

なぜここでガルマンウルフなのか?
次回その謎が解き明かされる、のか?

 
posted by デスラー at 23:00| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト2199 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。