2013年05月19日

第七話 太陽圏に別れを告げて

地球指令本部 ⇒ 極東管区行政長官・ヤマト計画本部長 は
藤堂平九郎 で決まり。

コスモリバースシステム

ちょっと待った!
波動エンジンの設計図を届けに来たのは、サーシャではなく、ユリシャ??
しかも1年前?

まぁ、解析⇒製作期間を考えればそういう設定のほうが妥当だとは思うけど。。
あんまりストーリーが変わりすぎるとなぁ。

サーシャ・イスカンダル。ユリシャ・イスカンダル。

太陽系赤道祭

家族がいないのは、古代と沖田に加え、山本も。
マーズノイド。火星育ちは目が赤いんだ。
雪は土方に育ててもらったんだ。
雪は記憶喪失・・1年より前の記憶がない。

 
posted by デスラー at 23:00| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト2199 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。