2013年05月12日

第六話 冥王の落日

テロン=地球 テロン人=地球人
どうもヤマト艦内にもガミラス帝星にも女性の姿が目立つなぁ。

ゲールを差し置いて直接デスラーに報告するシュルツ。
ガミラスにはサーベラーみたいなのがたくさんいて、ギスギスしたやな感じだ。

BBY-01 ヤマトの型番?

加藤がお経を唱えながら飛んでるのは変な感じだ。

反射衛星砲をかわすために潜水を繰り返しながら反射衛星砲のありかを突き止めるオリジナルの手法がなくなっちゃってちょっと寂しい。

逆さまのまま浮上するのは新しい。

主砲の砲門から「空対地ミサイル」と「ショックカノン」を切り替えて打てるのは新しい。

ゲキタムジャンプ=ワープ
プラード=冥王星

 
posted by デスラー at 23:00| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト2199 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。