2013年04月28日

第四話 氷原の墓標


ゆきかぜが墜落したのは土製の衛星だったが、タイタンではなくエンケラドゥス。
氷原、つまり水分があると考えられる衛星としてよりふさわしい、ということであろう。

タイタンは当時はともかく、厚い大気に覆われている火山活動が起こっている星だということがわかっているから。

きみ、宇宙人の親戚とかいる?   いいねぇ。

コスモゼロに主計科の山本玲が。
山本。の設定が。いまどき、だよね。

 
posted by デスラー at 23:00| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。